• HOME
  • 太陽光発電とは?

太陽光発電とは?

環境に優しく経済効果抜群!太陽光発電とは?太陽光発電は、屋根に太陽電池を取り付け、太陽の光で電気をつくります。
つくった電気は実際にご家庭で使用して、使いきれずに余った電気は電力会社が買い取ってくれます。
災害で停電になった時でも太陽が照っていれば電気を使うことができる、環境にやさしく、経済的にも嬉しいシステムです。
太陽光発電が注目を浴びているってホント?
地球温暖化は今後も進み、その原因は二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスであるとされています。
また国は2020 年度までに、温室効果ガスを2005 年度比で3.8%削減することを目標とし、国連気候変動枠組条約事務局に登録しています。
また、2030年度には2013年度比で26%減の目標を掲げており、今後ますます温暖化対策に力を入れていく方針です。
リフォームあさ野 太陽光発電 野田市 流山市 柏市
その対策のひとつとして、国も推進しているのが太陽光発電なのです。
太陽光発電は、発電時に二酸化炭素を出さず、騒音もなく、排気ガスも排出しません。とても環境にやさしいクリーンなエネルギーなのです。
太陽光発電の仕組み
太陽の光エネルギーを吸収して電気に変える。①太陽電池モジュールで太陽の光から電気をつくり、太陽電池で発電した電気を、②パワーコンディショナーと接続箱で集めて、実際に家庭で使用できる電力に変換します。 リフォームあさ野 太陽光発電 野田市 柏市 流山市 吉川市 坂東市
③分電盤を通って家中に電気を送ります。発電が少ないときは、電力会社より電力を購入、発電量が多くて使いきれない時は電力会社へ売ることができます。
④買電メーター・売電メーターの2つのメーターで自動的にその区別を行います。
天候による発電の傾向の変化
平均的な一般家庭で消費する電力量は、年間約3600kWhなので、これは定格出力3~4kWの太陽光発電システムによってまかなうことが可能です。
晴れた日中には発電効果がもっとも大きくなり、電力会社に売電する量も大きくなりますが、曇りの日は、あまり発電できなくなります。
太陽光発電 リフォームあさ野 野田市 流山市 柏市
その場合には、不足分の電気を電力会社から買って使う事となります。
一方、真夏の晴れた日には冷房などの利用が増加し、一年でもっとも電力利用が増加します。また、電力供給がもっとも切迫する真夏に、太陽光発電を設置していることにより、削減電力の消費量を抑えることができます。
リフォームするならリフォームあさ野 野田市 流山市 柏市 吉川市 坂東市
太陽光発電のメリットは?
太陽光発電はどのくらいお得なの?
蓄電池ってなに?